page icon

SSO 認証(SAML)

About this project

     

    Project tasks

     

    SAML手動構築手順

    SAMLのメタファイルを準備する(Auth0)

    1. アプリケーションを作成する
        • Regular Web ApplicationsでOK
    1. Addonsタブに移り、SAML2を開き をダウンロードする
    1. Settingsタブに移り、 を入力する
    1. Save

    Cognitoに追加する

    1. 対象環境のCognitoのユーザプールを開く
    1. "サインインエクスペリエンス" タブを開き、 "フェデレーテッドアイデンティティプロバイダーのサインイン" の "アイデンティティプロバイダーを追加" を選択する
    1. "プロバイダー名" にわかりやすい名前を設定する
    1. "メタデータドキュメントをアップロード" でSAMLのメタデータをアップロードする
    1. "SAML プロバイダーとユーザープールの間で属性をマッピング" の を入力する
    1. "アイデンティティプロバイダーを追加" を選択する
    1. アプリケーションの統合タブを開き、"アプリクライアントと分析" で末尾が となっているものを選択
    1. "ホストされた UI"の編集を選択
        • "ホストされた UI"が未設定の場合は設定する
    1. "ID プロバイダー" に3で指定した名前のものを選択する
    1. 変更を保存

    ログイン画面を呼び出す

    以下の関数をボタンクリック時などに実行