Q. Todoに記入したバックスラッシュ(「\」)が消えてしまいます

A. 文頭にバックスラッシュがある場合、マークダウンエディタの仕様上、一つ消えてしまうことがあります


Todoの編集時に、共有サーバーのパスなどで文頭にバックスラッシュ(「\」)を記入し保存すると、バックスラッシュが一つ消えてしまうことがあります。
例) 記入時: \\<コンピュータ名>\<共有ポイント名>\<共有ポイント内のディレクトリ階層>\<ファイル名> ↓ 保存後: \<コンピュータ名>\<共有ポイント名>\<共有ポイント内のディレクトリ階層>\<ファイル名>
 
申し訳ございませんが、マークダウンエディタの処理の都合上、文頭にあるバックスラッシュが一つ消えてしまいます。 文頭でバックスラッシュを利用する場合は、「コードブロック」の装飾を使うことで回避することができます。
 
📎
関連記事