テンプレートから案件を自動で作成する

定期的に実施する業務がある場合、テンプレートから案件を自動で作成することができます。自動で作成することで、案件を作成する手間を省くことや作成漏れを防ぐことができます。
⚠️
案件の自動作成設定は「Standard」プランのお客様のみ利用可能です。

■スケジュールを設定する

事前に業務の作成スケジュールを設定することで、自動で案件が作成されるようになります。スケジュールの設定はテンプレートごとに行います。

1. 基本情報メニューを開く

フッターメニューの基本情報を開きます。

2. [案件の定期作成]メニューを開く

基本情報メニューをスクロールし、[案件の定期作成]の[+]をクリックします。
⚠️
テンポラリユーザーが設定されている場合は、案件の自動作成の設定はできません。

3. 自動作成の詳細を設定する

  1. 自動作成を開始する日付を設定します
    1.  
  1. 案件の繰り返し頻度を設定します
    1. 案件が自動で作成される頻度を「毎月」か「曜日」単位で設定することができます。
      ▼日にちで設定する
       
      「毎月◯日」「毎月最終日」に案件を自動作成といった設定が可能です。
       
       
      ▼曜日で設定する
       
       
      「毎週火曜」「隔週月曜」に案件を自動作成といった設定が可能です。
       
  1. 繰り返しの終了タイミングを設定します
    1. 繰り返しを終了するタイミングを「無期限」「特定の日にち」「回数」で設定することができます。
      ▼無期限
       
      [なし]を選択した場合は、無期限で案件が自動作成されます。
       
       
      ▼「特定の日にち」で終了
       
      [終了日]に指定した日にちを最後に、案件の自動作成が終了します。
       
       
      ▼「回数」で終了
       
       
      [回数]を選択した場合は、指定された数の案件が自動作成され際に、自動作成が終了します。
       
       
  1. 案件の作成者を選択します。
    1. 指定したユーザーが自動で作成される案件の「作成者」になります。 ワークカードの担当者に「作成者」をアサインしていた場合は、選択したユーザーが該当のワークカードの担当者になります。 作成者の詳細については「作成者を追加する」をご確認ください。
       
  1. [作成]をクリックします。
💡
案件は朝6時頃に作成されます。システムの処理状況によっては作成される時間が多少ずれる可能性があります。

■自動開始の設定例

以下のような設定をすることができます。

「毎月1日」に案件を開始する

繰り返し設定毎月
指定日1日
終了設定任意

「年末(12/31日)まで毎月1日」に案件を開始する

繰り返し設定毎月
指定日1日
終了設定あり
終了日12/31(12/2〜12/31であれば何日でも可)

「毎週水曜日」に案件を開始する

繰り返し設定曜日指定
指定曜日
繰り返す間隔1週おき
終了設定任意

「隔週月曜日と木曜日」に案件を開始する

繰り返し設定曜日指定
指定曜日月と木
繰り返す間隔2週おき
終了設定任意

「3ヶ月間、毎月15日」に案件を開始する

繰り返し設定毎月
指定日15日
終了設定あり
回数3回

特定の日にちに案件作成を予約する

あえて繰り返し設定をしないことで、設定した日にちに自動で案件を作成する予約設定をすることも可能です。予約をしておくことで、当日に手動で案件を作成する手間を省くことができ、案件の作成漏れも防ぐことができます。
開始日案件を作成したい日にち
繰り返し設定なし

■設定されているスケジュールを確認する

スケジュールの設定状況を確認したいときは、組織設定の[定期作成]から一覧で確認することができます。確認方法の詳細については「案件の自動作成スケジュールを確認する」をご確認ください。
⚠️
組織設定は、システム管理者である以下のユーザー種別のメンバーが利用定可能です。 ・エディター(組織オーナー) ・エディター(管理者)
 
📎
関連記事